- News -

つなカンニュース

つなぐカンパニーながのはらが変わります。

[2024年06月12日]

つなカンは令和2年に設立し、これまで住民が作るまちづくり組織として活動してきましたが、令和6年度以降は「観光地域づくり」を基軸としていくことが515日の社員総会で承認となりました。

つなカンは元々「観光振興を担うまちづくりの組織」を目標に出発しましたが、観光を推し進める前に、まずは町民や地域がつながることで情報共有や愛町心を強化し、活性化につなげることが大切だということで「つなぐカンパニーながのはら」と命名されました。

 そこで、ら♪ら♪ら通信やさまざまな企画で、まずは町の魅力を住民に発信することに力を入れ、また、情報共有と交流の場として「つなカンミーティング」を設置し、人をつなぐ活動を行ってきました。その中で、アイディアを行動に移した会員を中心としていくつかの企画が立ち上がり、現在も進行しています。

今後はこれまでの活動を活かしつつ、次のステージとして外部に長野原町の魅力を伝える観光活性化に力を集約していきますが、町民の活き活きした暮らしが観光に繋がるということを念頭に置き、住民や長野原町を応援してくれる人達に観光まちづくりに参画して頂けるよう努めて参ります。

 

★会員募集中★

ご賛同頂き入会を希望される方はつなカン事務局までご相談ください。町内外問わずどなたでも入会いただけます。つなカンチャレンジ・ミーティング、つなカンツアーズ、会員情報紹介、ら♪ら♪ら通信記事作成、長野原町の観光振興に貢献したいなど。

各事業の詳細については改めてお知らせします。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

月別アーカイブ